美容

プロポリスと美容との関係

プロポリスは、西洋やアラビア、中国などで大昔から胃腸病や皮膚病などの治療に使われていたものです。
近年になってプロポリスの研究が進んできますと、いろいろな効能があることがわかって来ました。
殺菌作用や炎症を鎮める作用などは今までも知られていましたが、活性酸素から体を守る抗酸化作用やコラーゲンという物質を作り出す効果などもあることがわかってきました。

活性酸素は、体の老化に深く関わっていると言われているものですが、皮膚にはシワとかシミ、タルミとかで直接的に老化現象が現れてきます。
抗酸化作用があるという事は肌を若々しく保つことができるということで、美容にはかかせないことです。
また、コラーゲンは、肌のみずみずさを失わないためには欠かせない物質と言われていますので、これが生成しやすくなるプロポリスは、肌にも良い効果が期待できるということになりますので、これも美容とは切り離せません。

もうひとつは、体の免疫力を強くするという作用で、毎日摂取しますと病気にかかりにくい体を作ることができるというわけで、美容は健康からといいますので、これも美容と結びついています。
このようなことから、プロポリスは、美容関係の化粧品や石鹸にまで配合されるようになって来ましたが、少量のプロポリスでは、あまり効果が期待できませんから、美容や健康を目的とする時には、プロポリスそのものを摂取することも同時に行ったほうが効果が出るでしょう。
プロポリスの製品はいろいろなタイプがありますが、だいたい固形のものと液体のものに分けられます。

固形状のプロポリスは、各社からいろいろと製品化されていますので、経口で摂取する時には便利なものです。
液体のプロポリスは、経口摂取の時には水などに溶かさないと飲みにくいですから少し面倒ですが、肌に直接塗ったりするには液体のタイプでないとできませんので、どちらのタイプにも一長一短があります。
プロポリスは、美容という狭い範囲にだけ作用するものではなく、体の健康全般に作用しますので、使って損のないものです。

Copyright(C) 2013 健康に絶対に欠かせない栄養素 All Rights Reserved.